債務整理に強い弁護士の選び方とは

弁護士選び

債務整理に強い弁護士を選ぶポイント

債務整理をする時に少しでも有利な条件で行なったり、スムーズにしたりするためにはどんな弁護士でも良いという訳ではありません。
実績がない弁護士を選んでしまうと交渉がスムーズに行われなかったり、時間がかかったり、連絡があまり取れなかったり、報酬を相場よりも高く請求されたり可能性がありますので、しっかりとした選び方が重要になってきます。

債務整理 弁護士の選び方で見るべきポイントはいくつかあるのですが、まず真っ先に挙げられるのは過去の実績になります。

実績があるほど交渉が上手い、慣れている証拠であり少しでも有利にしてくれますし、相手方も実績がない方だとあまり交渉に乗ってくれません。
実績を確認するためにはホームページなどに記載されていますので、そちらの確認をすると良いでしょう。
また実績がある分だけ報酬が高いという事もありますが、しっかりと交渉してくれましたら有利な条件になりますので高い報酬を差し引いてもお得です。

債務整理弁護士の費用

次に見ておきたいのが費用になります。
実績があり、多くの弁護士が在籍している事務所は信頼できますが料金体系がハッキリしていないと依頼しづらいです。
しっかりとしているところは明確な料金体系を掲げているところが多いので費用と相場を照らし合わせて見る必要があります。
また債務整理と言いましても種類がたくさんありますので、それぞれに応じて費用が違ってくるのも当然ではありますので、相談料、着手金、実費、成功報酬、過払い報酬といったように分けて考えると良いでしょう。

次にその費用をどう支払うかも選び方の上で大事になってきます。
費用や報酬は大金になる事が多いので一括で支払うのは非常に厳しいですから分割払いに対応しているか、何分割までできるのかも確認しておく必要があります。
費用の問題で言えば一番初めの無料相談があるかどうかも大事であり、ここで実際に話してみて信頼できる相手かどうか、しっかりと仕事をしてくれるのか、料金体系がどうなのかを調べるために必要です。
信頼できる相手を見つけるために無料相談の事務所を探して、実際に話をしてみるのが良いでしょう。

そして意外に忘れがちになっているのがアフターフォローの有無です。
債務整理が完了したら終わりではなく、その後は実際の支払いが続く訳ですので何かしらのトラブルが発生しないとも限りません。
アフターフォローがしっかりとしているところであれば、その後も相談ができる等心強い味方になってくれますので何かあった時のために後の事も考えてくれる弁護士事務所がおすすめです。

このように債務整理に強い弁護士の選び方がありまして、実績や料金体系などは最も重要な事ではありますが、実際に話をしてみて自分に合うかどうか信頼できるかどうかが大事となります。
人それぞれ債務整理の中身もケースも違いますので柔軟に対応してくれる事も大事であり、しっかりと取り組んでくれる方が良いのではないでしょうか。”